#TOP

競馬

初心者の為の競馬入門

・中央競馬は8日間の開催を一開催として数える。
 たとえば東京競馬場の場合、年間5回の開催(合計40日)が行われています。一日のレース数は
 基本的に12レース。
 例外として、天皇賞、ジャパンカップなど特定の重賞があるときは1日のレース数が10レースある
 いは11レースとなる場合があります。

・よく「3回中山7日目」などといった表現を目にしますが、8日間で1開催(1回)と数えるので、この場合、その年の中山競馬場での23日目の開催であることを表しています。この表現方法に慣れるには少し時間がかかるかもしれません。

競馬 オススメブログ

投稿日時 ブログ記事タイトル ブログタイトル

競馬 オススメサイト

  • 競馬
ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る