#TOP

競輪・競艇

全国競艇場情報

桐生競輪場

特徴

1997年9月20日から「アクアンナイト」と称したナイター競走を実施。初めてナイター競走を開催した競艇場である。現在では4月〜10月下旬の期間においてナイター競走を開催している。なお、2008年9月には住之江競艇場で行われた同様のナイターレースの場外発売を行う関係で一部薄暮開催を行った。2011年からは冬季を含め、通年ナイターに移行する予定である。2004年7月に大型映像装置を設置、2005年4 月から新スタンド「南ウイング」が完成し、新スタンド内には、競艇界では初めての在席投票席(PISルーム)や畳敷きのグループ席が設けられている(既存のスタンドは「新館」から「北ウイング」に名称を変更し1階のみ一般に開放している)。南ウイング完成と同時に来場者を「ファン」から「ゲスト」に、従業員を「キャスト」と呼んでいる。また、全国の競艇場では唯一、展示の際直線タイムのほか、回り足タイムを測定し公表している。

詳細情報
住所 群馬県みどり市笠懸町阿左美2887
コース情報
水面 人工
水質 淡水
モーター 減音 (ヤマト301型)

レコード:1.42.8 石田 章央 2004/10/27

主要開催競走

周年記念(GI)として赤城雷神杯が行われ、企業杯(GIII)としてサッポロビールカップが行なわれている。新鋭リーグ戦の名称は、東京中日スポーツ杯。女子リーグ戦の名称は、群馬テレビ杯。正月には群馬ダービー、ゴールデンウィークには上毛新聞社杯、お盆にはお盆レースが行なわれている。

交通情報
無料バス
  • JR両毛線 岩宿駅 下車徒歩15分
  • 東武桐生線 新桐生駅 下車徒歩20分・タクシー5分・無料バス10分
  • 東武桐生線 阿左美駅 下車徒歩15分

開催日はJR岩宿駅より無料バス、東武新桐生駅より往路のみ無料のタクシーが運行されている。

競輪・競艇 オススメブログ

投稿日時 ブログ記事タイトル ブログタイトル

競輪・競艇 オススメサイト

  • 競輪・競艇
ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る