#TOP

競輪・競艇

全国競艇場情報

蒲郡競艇場

特徴

主催者は蒲郡市。全国23番目に開業した競艇場。かつては岡崎市も主催者であったが、2009年度限りで撤退した。戦後の復興資金確保のために、蒲郡市・岡崎市で同時期に競艇開催計画が持ち上がった。蒲郡市は塩津海岸、鶴ヶ浜海岸に開設を予定、岡崎市は菅生川沿岸に開設を予定していた。愛知県は両市からの打診に対し、2ヶ所は許可できないため共同開催を提案し、13号台風により再開の目途がたたない塩津地区の塩田を競艇場用地に転用することで両市による蒲郡市での共同開催となった。 2006年からすべてのレースをナイター競走で施行されることとなった。

詳細情報
住所 愛知県蒲郡市竹谷町太田新田1-1
コース情報
水面 人工
水質 汽水
モーター 減音 (ヤマト301型)

主要開催競走

例年、7月頃に周年記念(GI)として「オールジャパン竹島特別」が開催されている。これとは別に、2008年は東京都江戸川競艇場の施設改善工事実施の閉鎖に伴う代替処置として、「周年記念・江戸川大賞IN蒲郡」も行われた。 正月には新春特別覇者決定戦、ゴールデンウィークには竹島弁天杯争奪戦、お盆には納涼しぶきお盆特別選抜戦が行なわれる。 企業杯(GIII)として「KIRIN CUP」が行なわれている。女子リーグ戦の名称は蒲郡クイーンカップ。新鋭リーグ戦の名称はイーバンク杯。愛知支部と静岡支部による愛知・静岡対抗戦が行なわれている。

交通情報
無料バス
  • JR東海道本線・名鉄蒲郡線蒲郡駅(南口)
  • 名鉄名古屋本線東岡崎駅 8番バス乗り場

・JR東海道本線 三河塩津駅より徒歩5分
・名鉄蒲郡線 蒲郡競艇場前駅より徒歩5分 両駅は隣接している。

競輪・競艇 オススメブログ

投稿日時 ブログ記事タイトル ブログタイトル

競輪・競艇 オススメサイト

  • 競輪・競艇
ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る