#TOP

競輪・競艇

全国競艇場情報

常滑競艇場

特徴

2005年2月17日に開港した中部国際空港(セントレア)のすぐ近くにある競艇場であり、ファン等からは「日本一、空港が近い競艇場」と呼ばれている。空港から来た名鉄空港線は1マークのバックストレッチ側からきて2マークのところでカーブをして常滑駅に向かっている。

詳細情報
住所 愛知県常滑市新開町4-111
コース情報
水面 伊勢湾
水質 海水
モーター 減音 (ヤマト301型)

主要開催競走

周年記念(GI)のタイトルは「マーメイドグランプリ」。 企業杯(GIII)として、「INAX杯とこなめ大賞」が行なわれている。また年に1回、東海地区で持ち回りの企業杯(GIII)として、「中日カップ」が行なわれている。 新鋭リーグ戦の名称は若獅子杯。女子リーグ戦の名称はレディース笹川杯。正月には新春特別競走、ゴールデンウィークにはチャンピオン大会、お盆には納涼お盆レースが行なわれている。

交通情報
無料バス
  • 名鉄常滑線・空港線常滑駅から3分
  • 名鉄西尾駅から90分
  • 名鉄知立駅から80分
  • 旧三河一色駅から85分
  • 愛知環状鉄道新豊田駅から80分

競輪・競艇 オススメブログ

投稿日時 ブログ記事タイトル ブログタイトル

競輪・競艇 オススメサイト

  • 競輪・競艇
ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る