#TOP

ギャンブルコラム

ギャンブルコラム

ギャンブルとは

ギャンブルとは、賭け事であり賭博。現金や物を参加している者同士が賭けて、勝った方が設定の配分で獲得するルールです。
日本では、国や地方自治体が主催している公営ギャンブルや、パチンコ・パチスロなどのギャンブル要素を持つ遊戯が行われえております。
ギャンブルによって適用される法律が異なるが、公営ギャンブルは20歳以上、パチンコ・パチスロは18歳以上からの遊戯になっています。
競馬、競艇、競輪、オートレースでは投票券が販売されており、着順を予想し予想が的中すれば配当金を受け取る事ができます。

私がギャンブルは「賭け事」ではなく「稼ぐ手段」だ!と知ったのは、こちらの本と出逢ってからです。
成功するギャンブル 本書を簡単に説明すると
ギャンブルは「賭け事」ではなくて、「稼ぐ手段」だ!
若手芸人でありながら、5000万円のマンションをキャッシュで購入した男、じゃい(インスタントジョンソン)。
そのお金はギャンブルで稼ぎ出したものだったのです。
不況のトンネルに風穴をあける、「当てる」のではなく「稼ぐ」ためのギャンブル書です。まさに、読んだその日から使える法則満載です!。

以下、本書の一部を抜粋すると。
・「あぶく銭」という言葉は金輪際、忘れろ
・テンションをあげるのは「一瞬」だけにしろ
・負けたときは「悔しく」そして「潔く」
・会社帰りの数時間こそがゴールデンタイム
・間違った「もったいない」が勝利を遠ざける
ほかにも使える法則を多数収録しています。